ページ内を移動するためのリンク

ここから本文です
  1. ホーム >
  2. 青年局ニュース >
  3. 若手政令指定都市市議会議員との意見交換を実施

青年局ニュース

若手政令指定都市市議会議員との意見交換を実施

2017.07.14

若手政令指定都市市議会議員との意見交換を実施

7月14日、党本部において自民党若手政令指定都市議会議員(45歳以下)で構成するアーバンユースネット」(会長:斉藤達也横浜市会議員)と青年局幹部役員で意見交換を行いました。
鈴木馨祐青年局長は「地方はもちろんのこと、大都市での成長も日本には必要である」と挨拶。
災害対策や上下水道の広域化に関する議論から、現在20市ある政令指定都市も各市、人口など規模の開きがあり課題が一律ではないことなど、テーマは多岐に渡り、非常に有意義な意見交換となりました。

若手政令指定都市市議会議員との意見交換を実施
ページトップへ