ページ内を移動するためのリンク

ここから本文です

青年局ニュース

今年初の青年局中央常任委員会を開催

2020.01.17

今年初の青年局中央常任委員会を開催

1月17日、今年初の青年局中央常任委員会を開催。3月に開催する党大会、青年部・青年局合同全国大会を見据え、今後の活動方針等について協議を行いました。
冒頭、執行部を代表して出席した吉川貴盛組織運動本部長代理は「党の活性化に向けて、青年局ならではの活動に果敢に取り組んでほしい」と述べ、出席者を激励しました。
会議前半では、ブロック会議での議論を受け、各青年組織が抱える選挙応援や憲法改正議論についての問題意識の共有を行った他、小林史明青年局長体制として新たに取り組んでいる「災害対応プロジェクトNEXT 11」、「政策実践プロジェクト」等の事業について経過報告や、引き続き全国的に展開していく方針が確認されました。
会議後半には、跡見学園女子大学教授の鍵屋一氏から「災害時の地方議会・地方議員の取り組みについて」をテーマにご講演を頂きました。講演後には、災害時における国会議員・地方議員の取り組みについてグループ別にディスカッションを行い、好事例を共有する等、大変学びの多い1日となりました。
総括にあたり、小林史明青年局長は、「本日の学びを受け、各議会で災害対応に向けた仕組みやルールについて議論を行うなど青年局が防災政策をリードしていこう」と力強く呼びかけ、今後の青年局活動への意欲を示しました。

今年初の青年局中央常任委員会を開催
今年初の青年局中央常任委員会を開催
今年初の青年局中央常任委員会を開催
今年初の青年局中央常任委員会を開催
今年初の青年局中央常任委員会を開催
今年初の青年局中央常任委員会を開催
今年初の青年局中央常任委員会を開催
ページトップへ