ページ内を移動するためのリンク

ここから本文です

青年局ニュース

新型コロナウイルスに関し事業者支援について、青年局定例会議を開催

2020.05.29

新型コロナウイルスに関し事業者支援について、青年局定例会議を開催

5月29日、青年局定例会議をオンラインで開催。
新型コロナウイルス対策に関し、小倉將信団体部長が中小事業者の家賃支援、山下雄平同副部長が雇用調整助成金について解説、支援策の活用方法や第2次補正予算で拡充されるポイント等を情報共有しました。
小倉部長は「家賃支援給付金は給付額だけでなく、給付の対象や時期、要件の面でもより活用しやすくなる」と強調。山下副部長は「雇用調整助成金は雇用を守る中小企業に対しより手厚くなる。また個人への直接給付の仕組みも設ける」と説明しました。
小林史明青年局長は両名の解説を踏まえ「しっかりと地域の声を受け止めながら、青年局で協力して支援策を分かりやすく周知しよう」と呼びかけました。

新型コロナウイルスに関し事業者支援について、青年局定例会議を開催
新型コロナウイルスに関し事業者支援について、青年局定例会議を開催
ページトップへ