ページ内を移動するためのリンク

ここから本文です

青年局ニュース

国際交流台湾感染症

牧島かれん青年局長の台湾の桃園市への応援メッセージ

2021.01.28

牧島かれん青年局長の台湾の桃園市への応援メッセージ

新型コロナウイルス対策で成功している台湾でも、国際空港を抱える桃園市で感染が広がっているとお聞きしました。
青年局 の友人でもある 桃園 の皆様へ、牧島かれん青年局長からのmessageです。
共に協力して防疫対策を進め、近いうちに再会できますように。

<メッセージ全文>
桃園市、鄭文燦市長はじめ市民のみなさま、こんにちは。
自民党第51代青年局長 衆議院議員の牧島かれんです。
鄭市長には青年局が海外研修にうかがった時に、歓迎頂き、深い友情を感じています。
いま、コロナとの闘いが続いています。
台湾の皆様の取組はお手本にしたいと考えています。
桃園市は国際空港があるので、ご苦労も多かったと思いますし大変な状況が続いている、とも聞いています。
私は皆さまであれば、この難局を乗り越えられる、と信じています。
共に感染対策を進め、頑張って参りましょう。
これからも台湾と日本の交流が深まりますようにそして近いうちに再会ができますことを祈っています。

<メッセージ全文翻訳版>
桃園市鄭文燦市長,市民朋友們,大家好。
我是自民黨第51代青年局長,眾議員,牧島Karen。
鄭市長曾歡迎本局海外研習團,友誼深遠。
在應對新型肺炎方麵,參考了台灣的措施。
桃園為國際機場所在地,想必各位很辛苦。
但我確信臺灣朋友們一定能克服這個難關。
希望今後繼續加深台日交流,並早日相遇!

ページトップへ