ページ内を移動するためのリンク

ここから本文です

青年局ニュース

政策実践プロジェクトでLBGTについて解説

2021.06.03

政策実践プロジェクトでLBGTについて解説

6月3日、青年局政策実践プロジェクトとして、青年局顧問でもある橋本岳党性的指向・性自認に関する特命委員会事務局長と牧島かれん青年局長がLGBTをテーマに解説動画を収録しました。
冒頭、橋本事務局長は、性には戸籍上の性・性自認・性的指向の3要素があり、なかでも性自認、性的指向には様々な種類や組合せが存在することから、性は男女ではなくグラデーションとして捉えることが重要だと説明。
また、学校や職場などでのLGBTをはじめとした性的マイノリティーの方が抱える困難について解説するとともに、課題解決に向けた当特命委員会での取り組みを紹介しました。
牧島局長は、全国の青年局メンバーに向けて「日本の未来を担う我々が中心となり、誰もが尊重され、安心して生活ができる社会づくりに取り組んでいこう」と力強く語り、理解と協力を呼びかけました。
今回収録した動画は6/14に全国の青年局メンバーに配信予定です。

政策実践プロジェクトでLBGTについて解説
政策実践プロジェクトでLBGTについて解説
ページトップへ