ページ内を移動するためのリンク

ここから本文です

青年局ニュース

環境福岡県

牧原秀樹環境部会長が福岡県連学生部定例会でカーボンニュートラルの実現に向けた政策について解説

2021.06.22

牧原秀樹環境部会長が福岡県連学生部定例会でカーボンニュートラルの実現に向けた政策について解説"

6月22日、第47代青年局長の牧原秀樹党環境部会長が福岡県連学生部定例会(西村優希部長)でオンライン講演。
菅政権が掲げるカーボンニュートラルの実現に向けた政策や党内での議論状況を解説しました。
牧原部会長は「環境問題の解決を日本の技術力でリードしていく」とし、再生可能エネルギーや脱炭素電源を最大限活用するため、投資を促す施策の重要性を強調しました。
質疑応答では民間・自治体との連携や各国の取り組みなど率直な質問が相次ぎ、有意義な時間となりました。
自民党には全国に学生部があり、コロナ禍でも精力的に活動中です。今後の取り組みにも是非ご注目ください。

ページトップへ