ページ内を移動するためのリンク

ここから本文です

青年局ニュース

ブロック会議選挙大阪府

小倉青年局長らが近畿ブロック会議に参加

2021.12.22

小倉青年局長らが近畿ブロック会議に参加

12月22日、大阪で #青年局 近畿 #ブロック会議 を開催。感染症防止対策を徹底した上で2年ぶりに6府県の青年組織幹部が一堂に会し、党本部からは小倉將信青年局長、鈴木憲和青年局長代理、土田慎青年部副部長、川崎修平中央常任委員会議長、柴田正人同副議長が出席しました。
冒頭、杉本太平大阪府連青年局長は厳しい結果となった先の衆議院選挙を念頭に「これまでの活動を抜本的に見直した上で、我々、青年組織が中心となりこれまで以上に地域の声を伺い、課題解決に全力を尽くしていく」と力強く決意を語りました。
議事では、参議院選挙対策を軸とした活動方針などについて協議。各府県連からも取り組み状況や好事例について共有されたほか、データに基づいた広報戦略についても議論しました。
総括にあたり小倉將信青年局長は「大阪をはじめ衆院選で苦杯をなめた候補者の思いや近畿圏が抱く危機感を全国で共有し、安定した政権運営を行うことができるよう一丸となり参院選に臨んでいこう」と呼びかけました。
また、会議後には須田旭青年局幹事長のアテンドで2025年の大阪万博予定地などの視察を行い、担当者の方からもお話を伺いました。

小倉青年局長らが近畿ブロック会議に参加
小倉青年局長らが近畿ブロック会議に参加
小倉青年局長らが近畿ブロック会議に参加
ページトップへ